バンクーバー珍道中

バンクーバーでのワーホリ備忘録

マイマグの木曜日

休日の今日はメトロタウンに買い物に出掛けた。 で、その行き掛かりにティムホートンとスターバックスでコーヒーを買ったんだが、そのときに持参していたマイマグを使ってみた。 カフェでの仕事ではマグを持参してくるお客さんが多いので、私もそれにならっ…

閲覧数1000回達成

タイトル通り閲覧数が1000回に到達した。 最近1週間は1日の閲覧数が10回を越えない日々が続いたが、昨日1日で65回の閲覧回数があり、めでたく1000閲覧を達成することができた。 11月に始めておおよそ3ヶ月の達成ならば誇って良いのではないかと思う。始めた…

独り言の水曜日

家に帰って夕食を済ませたあと、シェアハウスのルームメイト話していたとき、私の独り言に驚いたと言われてしまった。 「もうなんか怖いくらいよ」 とのことで、ひたすら独り言を話し、時々叫んでいるとのことらしい。 うぬぬ、私も注意していたが、どうして…

PCが使えないが使えない火曜日

PCが雪の煽りを受けてか、WIFIが繋がらない。昨日もタブレットからこのブログを書いている。 なんにしてもこの雪によってバンクーバーの交通網は麻痺寸前だ、仕事帰りに電車に乗ろうとしたら人々がホームから線路へ転落するのではないかと思うくらいすし詰め…

傷心の月曜日

動画作成の為に写真を色々とコピーしていたら、データが吹っ飛んだ。 幸い今作っている分の写真は無事だったが、前回ティムホートンズ用に用意していた写真が一切合切なくなってしまった。 がっくり来たなんてもんじゃない、ショックでしばらく放心してしま…

大雪の日曜日(画像あり)

先日初雪を観測されたばかりだが、今日は朝からかなりきつく降り積もり、結果早朝6時にはご覧の通りの一面雪景色になっていた。 シェアハウスに一緒に住む人が言うには、これほどの雪は珍しいとのことだが、今年は向こう2日間降り続けるらしい。 大分昔に高…

当たり前

失敗を恐れるってことは、成功するならいいってことだものね? (出典 アオイトリ 黒崎小夜) 動画作成にせよ、英語にせよ、こういった当たり前の考え方が欠落すると自分の視野が狭くなっているなと頭を掻く。 狭くなり狭くなり、針の先程の狭さになってしま…

バネは縮んでこそ価値がある

やるべきだと自分が決めたことに、他人の意見なんて関係ない。他の誰かを言い訳にすることは、少なくとも、私は自分には許さない。結果の喜びも 後悔も、誰かと分かち合うとしても、ひとりひとりはすべて自分で背負うの。そうやって背負った重さで自分が成長…

申し訳ない土曜日

今日は仕事場のカフェで書いている。土曜日の上に目の前の歩道が半分遮断されていてお客さんが少ないのである。 となると我々は暇になってしまうんだが、如何せん私の英語力のなさに涙を飲む状況である。 せっかく同僚が話しかけてくれても、どうにも会話が…

外圧的な変化

これは開化じゃない、開化の一端とも云えないほどの些細な事であるが、そういう些細な事に至るまで、我々のやっている事は内発的でない、外発的である。これを一言にして云えば現代日本の開化は皮相上滑りの開化である云う事に帰結するのである。 夏目漱石 …

初雪の金曜日

バンクーバーで初雪を見ることが出来た。せっかく写真を撮ったが、家の前だったのでアップできない・・・。 いずれにせよ、かなりがっつりとした雪が降り、地面は雪で覆われ、凍った雪に足を何度も取られそうになった。夜には強烈な雨に変わってしまったがこ…

胃を割くような痛み

環境や才能や時代じゃないんですーーそんなものは、いつでもどこでも、誰でもいい訳にできます。そんな、自分も騙せない嘘をつくべきじゃないんです。この世界に生まれて幸せになりたい。その想いだけはみんな、絶対に持っているはずなんですよ。絶対に絶対…

妄想が捗る木曜日

この前投稿した動画の再生回数は思った通り1桁台で、まあ最初はこんなものだと思う。 しかし、これから動画作成するにあたり、題材にできそうなものがすでにいくつか頭に浮かんでいる。中でもスカイトレインは最高だ、3線ある上に1線で一本分の動画が出来…

部屋の掃除

今日は死ぬか生きるかの問題は大分超越している。それが変化してむしろ生きるか生きるかと云う競争になってしまったのであります。生きるか生きるかと云うのはおかしゅうございますが、Aの状態で生きるかBの状態で生きるかの問題に腐心しなければならないと…

食べ歩きの水曜日(画像あり)

二郎系ラーメンでの夕食。食いきれなかった・・・。 おやつで食べたドーナツ(激しい手振れ)。おやつよりもバリスタ友人が教えてくれたスチームミルクの作り方の話に熱中してしまった。 バリスタの友人と行ったとんかつ屋。豚汁、キャベツ、ご飯がお代わり…

Youtube始めてみました。

www.youtube.com 年末からこそこそ作っていたものが完成したのでここで見せびらかしたい。 てなわけでYoutube、始めてみました。 初めての動画作成はなかなかに難儀しましたが、その甲斐あって自分でもなかなか良い作品に仕上がったのではないかと思っていま…

奇妙な考え方の実践

しかしこの開化は一般に生活の程度が高くなったという意味で、生存の苦痛が比較的柔げられたという訳ではありません。ちょうど小学校の生徒が学問の競争で苦しいのと、大学の生徒が学問の競争で苦しいのと、その程度は違うが、比例に至っては同じことである…

メニュー作りの火曜日

仕事先のカフェは当然ながらメニューが存在するんだが、そのメニューが壁に掛けられた大きなボードのみしかなく、時々お客さんが目を細めてメニューを見ているのを何度か目撃した。 なので今日は早速一日でぱぱっとA4サイズのメニューを作成することを思いつ…

楽な道

つまるところは人間生存上の必要上何か仕事をしなければならないのを、なろう事ならしないで用を足してそうして満足に生きていきたいというわがままな了簡、と申しましょうかまたはそうそう身を粉にしてまで働いて生きているんじゃ割に合わない、馬鹿にする…

散髪の月曜日

2ヵ月でもこもこになった髪を散髪してきた。 初めてローカルのところで切ってもらったが、私の拙い英語で全然ダメ。とりあえず切ってもらえたが、あんまり良くなかった、シェーバーでひたすら髪の周りを擦られるのを1時間ほど経験し「うーむ、これはない」と…

イミテーションとインデペンデント

先輩が今まで踏んで来た経路を自分も一通り遣らなければ茲所に達せられないような気がする如く、日本が西洋の前に出ると茲処に達するにはあれだけの経路を真似て来なければならない、こういう心が起こるものではないかと思う。また事実がそうである。しかし…

情けない日曜日

今日は仕事だと思ってたら、何か同僚のLINEのメッセージを見逃していたらしく、昨日風邪で休んでいた同僚が仕事場に来ていた。どうやら昨日彼女は私に今日の仕事と交換で昨日の仕事を休んだと思っていたらしいが、私がそのメッセージを見逃しており、私と彼…

「成功」の定義付け(それに伴う雑感)

仮令その結果は失敗に終っても、その遣ることが善いことを行い、それが同情に値いし、敬服に値いする観念を起こさせれば、それは成功である。そういう意味の成功を私は成功といいたい。 夏目漱石 模倣と独立 賞賛に値する失敗があり、唾棄すべき成功がある。…

よく分からない土曜日

何だかよく分からない。 休日だと思っていた今日だが、朝9時に突然カフェの同僚からLINEが来て、「今日のシフト変わって」って連絡が来た。始業1時間前やで、いやそんな急に言われても・・・、まだパジャマから着替えてもないし・・・。 ともかく、風邪を引…

良し、悪しき、というもの

そうして旨く往けばあの人は成功したといわれる。成功したというと、その人の遣口が刷新でもなく、改革でもなく、整理でもなくても、その結果が宜いと、唯その結果だけを見て、あの人は成功した、なるほどあの人は偉いということになる。 夏目漱石 模倣と独…

一安心の金曜日

とりあえず、あのイカレタ日本人ともう二度と働くことはない。 マネージャーには先日の一件と、録音しておいた音声をLINEで送って事情を話し、今日実際に会った際に「音声も他の日本人の従業員に翻訳してもらって、君の言い分は分かった。スケジュールが被ら…

強固な意志

インデペンデントの精神というものは非常に強烈でなければならぬ。のみならずその強烈なうえに持って来て、その背後には大変深い背景を背負った思想なり感情なりがなければならぬ。如何となれば、もし薄弱なる背景があるだけならば、徒にインデペンデントを…

寝正月の木曜日

今日も今日とて何もせぬ三が日、寝正月は誠に最高である。 薄々、今の状況は一種の引きこもりではないかと疑っている、というかそれ以外の何だというのか。かといって働きたくないのもまた事実、現にあのイカレタ日本人と一緒にする仕事のストレスは並大抵の…

新年の抱負

要するにイミテーションというものは人の真似をする。それだから自分に標準はない。あるいはあっても標準を立て通すだけの強い猛烈な勇気を欠いているか、どっちかなのである。 夏目漱石 模倣と独立 新年の抱負が、抱負になるのかそれともただの大言壮語に終…

恭賀新年の水曜日

という訳で、カナダのバンクーバーでは21時間前に新年となりましたが、わたくしのほうでは格段変わる事もなく、新年しょっぱなから引っ越し作業に追われておりました。新居と以前の家を1度往復し荷物全てを運び終えたのが12時ごろ、それからは新しくルームメ…