バンクーバー珍道中

バンクーバーでのワーホリ備忘録

朝起きてカフェに行くか迷う金曜日

9/16

睡眠時間8時間

9時起床

~10時:総領事館

~13時:買い物

~14時:帰宅

~16時:昼寝

~17時半:夕食

~18時:学校へ移動

~22時:ILAC

~23時:帰宅

~24時:風呂

24時就寝

 

昨日今日と仕事がなく惰眠を貪っていたが、流石に常にそうもいかず一念発起して本を読んだりするものの、どうにも長続きしない。家にいるとついつい横道に逸れたことをしてしまうし、運が悪いことに全部が全部完全に無駄という訳でないことに腹も立つ(部屋の掃除やごみ捨てなど)。なのでいっそどこか外で、カフェやらで作業してみようか、などとも考えるがそれは如何にも俗っぽいやり方だし金の無駄なのではないか? と首をかしげる。しかし、畢竟己のしなければならないことが出来ていない(結果が出ていない)のであれば、うだうだと御託を並べるのもまた、やはり俗っぽいものである。ふむ、ひとまず毎週土曜日は必ず朝に時間があるのでそこを利用して歩いて15分ぐらいの所にあるカフェで一月ほど作業をしてみよう。読書か、会計の勉強か、動画か、それは分からないが、とにかくやってみよう。

成果が出るかどうかは私の体調次第で判断してよいし、まあ一月ならそこまで大きい経済的打撃にもなるまい。如何せん仕事と学校が始まって自堕落になりつつあるのだ、やる事がおろそかでは困ってしまう。

買い物の大変さを思い知る木曜日

9/15

睡眠時間8時間

7時起床

~14時半:仕事

~15時半:帰宅

~17時:昼寝

~17時半:夕食

~18時:ILACへ移動

~22時:ILAC

~23時:帰宅

~24時半:ゲーム

24時半就寝

 

今日は大使館にやっとこさ在外選挙の申請を終え、これで後は総領事館からの申請を待つばかり、ただ衆議院選に間に合うかは、まあみんなの愛国心にかかっているといっていいだろう。運が良く投票できればいいな。しかし以前の選挙区に投票しなくていいのは助かる。3年前と同じ人間が選挙に出るなら絵にかいたようなボンクラ議員に投票しないといけないくなるからな。大学で散々遊びまくったあげく女を孕ましてそれを当時議員だった父親の力で揉み消したあげく、父親が急逝してしまったので仕方なくその女と結婚して父親の議席を失わないようにそのバカ息子を担ぎ出して選挙に出馬した、というようなやつが私の以前の選挙区で議席を取った議員だったからな。さすがに呆れたが当時の私の支持政党がそいつしかいなかったのでそいつに投票したが、何とも無駄なことをしてしまったと悔いていた。

今回はそんなこともないといいが、まずは私の新しい選挙区の立候補者を調べないとな。

さて、話が逸れた。今日の買い物だが、雨が降らなかったから良いものの、新しく始まった学校生活に併せて水筒や、それに必要なピッチャー(なんとこいつが7ドルもしやがる)後は純粋に生活必需品に雨が多い秋・冬のバンクーバーに備えての防水性のバッグなんかをどかどか購入。両手が義っちり埋まるほど購入し、それを抱えて家まで戻る、だが駅から家までは時間がかかる。えっちらおっちら運ぶのはいいが、これが雨の日だったらと思うと考えたくもないことだ。両手が塞がってるのにどうやって傘を差すのか、ロロノア・ゾロにでもなれというのか私は? なんにしても信じられん。

これからはこういうことで掛かるストレスにも考えなくてはいけないな、ただ雨でずぶ濡れになりながら冬のバンクーバーを歩いて風邪を引く、という三段落ちにしてもひどいことは避けたい。

昨年の冬は少し体調を崩してしまったので、今年はそういうことを避けていきたいと思う。

小腹が空いてしまった水曜日

9/14

睡眠時間7時間

7時起床

~14時半:仕事

~15時半:帰宅

~17時:昼寝

~17時半:夕食

~18時:ILACに移動

~22時:ILAC

~23時:帰宅

~23時半:ゲーム

23時半就寝

 

基本私は朝食を食べない主義なのだが、最近は小腹が減ることが多くなってしまった。今日も学校の帰りにフライドポテトとジュースを食べてしまったし、これはやはりもう少し朝食をしっかり食べる方が良いだろう、小腹が減るのは私には許しがたい事なのだ。

しかし、この数日ですっかり睡眠時間を削ってしまったのでそれを取り戻すべく明日はしこたま寝てやろうと思う。

大使館が閉まっていた火曜日

9/13

睡眠時間8時間

7時起床

~14時半:仕事

~16時:ダウンタウンへ移動

~18時:大使館、その後ダウンタウンをぶらぶら

~22時:ILAC

~23時:買い物後帰宅

~24時:風呂、ブログ書き

24時就寝

 

昨日は大使館に在外選挙を申請するために行ったが、生憎と閉まっていた。先週に「4時半まで開いてますよ」と言われたので4時に行ったらなぜか守衛さんに「今日の手続きは終わりだ」と追い返されてしまった。がっかりしたが、それよりも16時にダウンタウンに着いても学校までまだ2時間もある、この時間をどうするか頭を悩ませたうえに、閉まっているんだったら家に帰って仮眠のひとつも取りたかった。

いずれにせよ在外投票申請は私の仕事が空いている木曜日以降になる。ということは私の在外投票はほぼ無理だと考えた方がいいだろう。やってみたかったのにな、在外投票。

にしても、一日の稼働時間が朝7時から夜の11時までと言うのはとてつもなくしんどいなと思う。それも後2か月だし、何とかせねば。

若い人間と話した月曜日

9/12

睡眠時間9時間

9時起床

~17時:仕事

~18時:帰宅

~20時:風呂、夕食

~22時:ゲーム

22時就寝

 

昨日は仕事に行くと、新人の人が3人居た。で、話してみるとみな19歳以下、つまりティーンエイジャーの中に24歳がぽつんと1人。

ここで注意したいのはやはり年齢差、5歳も離れていると若い絡みかたは10代に辟易される、というか私が10代の時20代前半の人と話した時あまりの幼さにうんざりしたので、そういう大人になりたくないと思っていた。

なので、やはり言葉遣いや態度には気をつけていきたい、私は間違いなく歳を取り、どんどん若い人としか話せなくなる。その時の自分が昔の自分が「馬鹿な大人」と感じていた大人のような行動はしたくない。

しかし、やはり私は年を取るな。分かってはいたがこういう事を経験するとそれを身近に感じる。

Netflixを使い始めた土曜日

9/10

睡眠時間7時間

6時半起床

~15時:仕事

~17時:帰宅

~22時:友人と夕食

~23時:帰宅

~25時:電話

~26時:ゲーム

26時就寝

 

先月1月間、毎週土曜日に映画を見るのを習慣にしてみようと思い一月ほど続けてみた。友人から教えてもらった映画が丁度底を尽き、他の映画を格安で見られる方法がないかと考えていたところNetflixという考えが思いついた。一月4本映画を見るとしてNetflixの月額がカナダドルで12ドル弱。3ドルで映画が見られるというのはお得だ、Youtubeで8月の間は続けていたが、1本5ドル以上がざらなので、続ければ続けるほど損をしてしまう。それに映画以外のドラマも見られるし、まあそれはおまけみたいなものだろう。

週に1本映画を見れるのはなかなか贅沢なことなので、これからも大切にしていきたい。

在外投票申請を度忘れしていた金曜日

9/9

睡眠時間9時間

9時起床

~11時:大使館でパスポートの受け取り

~14時:買い物

~15時:帰宅

~17時:昼寝

~18時:夕食

~22時:ILAC

~23時:読書

23時就寝

 

(土曜日執筆)在外投票をしなければいけないのをパスポート申請中に知り、投票を申請しようとしたが肝心のパスポートが手元にないという事実に気づいた。やむなく月曜日申請をするが、衆院選に間に合うかはかなり微妙だと受付の人にも言われているし、こいつは参った。とにかく間に合うといいんだが。

にしても来週からは学校に実際に行かないといけない、また頭痛の種が増えそうだし次のテストはインターネットが使えないのはなかなか痛い。また不合格に怯える日々が続きそうだなと思うとこの先2か月が思いやられる。

頭を掻きながら何とかするしかないな。