バンクーバー珍道中

バンクーバーでのワーホリ備忘録

With 10月号

f:id:JoshuaLyman443:20200921215736j:image

本当にこの時期は服に面白味がなくなる。こんな表紙で秋を感じるのは嫌すぎる。落ち葉はきれいだが、その下に落ちている臭い銀杏を想像させるのはたまらない。


f:id:JoshuaLyman443:20200921220259j:image

タイトルの「じゃない方」はどうでもいいとして、秋も普通にこれくらいの服でよくないか? わざわざベージュだ茶だを入れる必要がどこにある。裸は困るが、好きな服を好きなときに着れないのはたまらんだろう、服の賞味期限が四季で決まっているわけではなし、もう少し気を抜いて服を着ればいいのにと思う。


f:id:JoshuaLyman443:20200921220724j:image

最後に二つ私が好きではない秋コーデをご紹介、まあ後の自分の後学のためだ。

こういったコーデはやや病んでいる印象しかない。なんというか落ち葉から出てきた亡霊のように見える。こういう服を着た人が向こうから歩いてきたら感じるのは秋ではなく、「どこの水溜まりでこけたんだ?」という印象だ。


f:id:JoshuaLyman443:20200921221340j:image

これもまるで往年のジャズのジャケット写真でも撮ろうとしているような服装だ。悲しそうに薔薇の一本でも持たせたくなる。目の下にくまがあるじゃないかというくらい目元にメイクを施せばいいのかこれは? なんにせよ疲れた秋を過ごしそうだ。

 

まとめとしては秋はファッションが一番つまらなくなる季節だな。

春→冬→夏→→→→秋、くらいの感覚で秋のファッションはダメな気がする。男物もこの時期はアパレルショップを覗くのもいやになるくらいにはひどいのが多いな・・・。