バンクーバー珍道中

バンクーバーでのワーホリ備忘録

andGIRL 9月号

f:id:JoshuaLyman443:20200921211943j:image

遂に秋が来たな、というような号だ。何でどの服も地味な色ばっかやねん、雨と霧の交わる朝もやのなかで着るような服ばかりだ。カフェや家で聞く音楽は「枯葉」か? 良い曲だがそんなのばかりだと頭が変になる。


f:id:JoshuaLyman443:20200921213926j:image

なんとか秋物で柄のあるものを選んでみたが、どうあっても地味な色合いにするべく考えているらしい。一番左上の服なんか地味でも派手でもない中途半端な色合いのお陰で「???」と頭に浮かびそうになる服装になっている。


f:id:JoshuaLyman443:20200921214207j:image

これは・・・、ラッフル・・・、ではないのか? 「パワーショルダー」というのか? 肩をでかくして、足回りをふんわりさせて、次は胸元をでかくしてくれるとありがたいが、これはやややりすぎだろう。10代か・・・、いや10代でも嫌がるかもしれんが、ほんとにこれは「勝たん」のか? うーむ・・・。

 

まとめとすると、まあ秋のファッションは本当にいかん。自分の目が腐っているだけだと信じたいが、どのアパレルショップを見てもまるで落ち葉に埋もれたい人々のために服を売っているようにしか思えない服しかない。H&Mでもうすこしマシなのを買うとしよう。