バンクーバー珍道中

バンクーバーでのワーホリ備忘録

別冊フレンド 8月号

f:id:JoshuaLyman443:20200818231954j:image

別冊フレンドはやはりいまいちな印象、自分の感覚にあわなくて大変評価に困る。つまらない、で括るのは短絡的なので、どこがそうなのかを調べる段階にある。


f:id:JoshuaLyman443:20200818232424j:image

「こんちわハム子」(作・あかり)、エグめのネタをたんたんとやっていくあたりに交換が持てる、「りぼん」でいうところの「HIGH SCHOOL」や「アニマル横町」のような枠だと考えている。毎月安定して面白いのがこれくらいというのは、とても残念。別冊フレンドはいささか変な方向に進んでしまった少女漫画という印象を受ける。ファンタジーなのか、それともリアル路線なのか迷走気味、うーむ。


f:id:JoshuaLyman443:20200818233204j:image

「となりのオトナくん」(作・るかな)、主人公の莉々花(りりか)は相変わらず元気いっぱいでかわいいが、徐々に耀二郎(ようじろう)の表情が豊かになっていくのが見れて嬉しい。が、なんか展開が急だと「う、打ち切りなのか・・・?」と怯えている。面白い連載は少ないんだから大事にしたい。

 

まとめとしては、やはりフレンドは斜め読み以上の読み方はできそうもない、うーん来年からは「なかよし」にスイッチされる枠かもしれない。