バンクーバー珍道中

バンクーバーでのワーホリ備忘録

ダブルワークをしない理由

回答は「魔女の宅急便」の森の絵描きさんと一緒で。
仕事は好きだが、仕事に追われるのは嫌いなのです。
せっかく“普通ではない楽しい人生”を送っているので、
能動的に「自分を休ませる・鍛える期間」を設けているだけなのです
(才能というものに縁がないなら、時間をかけて自己を向上させればよい)。

御影

 

上の言葉が週20時間のパートで働いていて、ダブルワークをしない理由でしょうか。

他にもいろいろやりたいことがあるし、まさか仕事が人生でもあるまいて。動画に小説、英語と学びたいものはあるし、ファッション雑誌にしても少女漫画にしても興味のあるものがせっかくあるのでまともに生活しているうちはそれらにも時間を割いてやりたい。仕事は日本でいくらでもできるからまあバンクーバーにいる間にせいぜい羽を伸ばしてやろうと、まあそういった魂胆なのです。