バンクーバー珍道中

バンクーバーでのワーホリ備忘録

メメント・モリ

メメント・モリ

「死を想え、か」

「 明日死ぬかもしれないんだから、食べ、飲め、そして陽気になれ。だ」

「なに?」

「もともとの意味は、我輩が言ったほうだ。おぬしにぴったりであろう」

クロノクロック 沢渡澪&クロ

 

 カフェの仕事で半ばやけくそになったいたが、夕食は友人と一緒に食べた。とても気の合う女の子で何かと面白い子だ。

さて、こういったある陽気的、楽観的、あるいは単純に楽しい事を望んでいき、その結果、幸せだとか幸福だとか楽しいだとかという感情に至るというものがある。が、他方できる限り恐怖や不安、緊張というようなものを減らしていき、その結果として得る満足感、と言うものも存在する。あらゆる不快感、わだかまり、居心地の悪さから解放されれば誰だって良いと思うだろう。

一方に幸せを追求して幸せになるという考えがあり、一方に負の感情を減らしていった結果辿り着く幸せが存在する。目指すものは同じでも正反対な方法を取っている。

この力の見極めは非常に重要だ、自分は「幸福になる」のか「不幸になりたくない」のか、日常生活はもちろん物事を判断する上でこういった考えは大事になってくるだろう。

 

ただ、あまり心配する必要はない、大抵の場合陽気も幸せも、恐怖も不安もみーんなごちゃまぜにしかも予告なしにやってくる、それを(そして大抵持て余してしまう感情を)心で体で受け止めなくちゃならなくなる。そんな時に起こる激流に飲まれて思考が停止してしまわないように、ただそれだけを忘れないように。

 

クロノクロック ビジュアルファンブック

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%8E%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%80%90%E7%89%B9%E5%85%B8%E3%81%AA%E3%81%97%E3%80%91/dp/B00VXQNZ2K/ref=pd_sbs_65_3/356-3511892-3841826?_encoding=UTF8&pd_rd_i=B00VXQNZ2K&pd_rd_r=ed222624-3360-45ad-acdd-23b2f2e3980e&pd_rd_w=0oiot&pd_rd_wg=5HBT8&pf_rd_p=1585d594-d9d0-474b-8a4e-69eca1566911&pf_rd_r=76QHW1CBNZSDBCK92ZQJ&psc=1&refRID=76QHW1CBNZSDBCK92ZQJ