バンクーバー珍道中

バンクーバーでのワーホリ備忘録

マネジメントの難しさ

 佳かった。努力自体も美徳だが、努力するなら報われたいからね。

 

                          FLOWERS 秋篇  八代譲葉

 

今の自分の置かれている状況はとても難しいもので、どうしても斜に構えた考えに陥りがちだ。バンクーバーでの仕事探しがうまくいっていない現状だと、どうしても原因探しがしたいし、うまくいっていないのだからひどく腹が立ち、誰かに八つ当たりしたくなる。

 

これだけでもまだ足りないのか、どこまでやればいいのか、そういった見えない境界線に対してどれほどの努力ができるのか、というのは今の私にはとても判断の難しいことだ。

「まだ店を回るべきなのか、それともここで諦めてもっと違うところを探すべきなのか?」、「私は求めすぎているのか、もっとプライドを下げる必要があるのか?、「一体求人を出しているにも関わらず、一切の返事を寄越さない所は何を考えて求人を出しているのか」

 

うまくいっている時、私は自分の考え方にそれほど興味はない。うまくいくときは何をしてもうまくいくのだ、そういう事は私の人生のなかで何回もある。なので興味がない。

それよりもむしろこういうすべてがどうやってもうまくいかないときの考え方に興味がある。うまくいかない時にはその人間の本性が反映されるからだ、誰だって自分が不快だったり物事がうまくいかない状況に陥れば「素」がでる。それこそが本当の自分だ、だからこそ私は今この苦境の中で「自分がなりたい自分」というものになるよう努力し続けなければならない。困難は理想すら打ち砕く、しかしそれにめげることなく、それでも信じることのできる「自分」を確立してこそこの状況を抜け出すことができる。

 

 

FLOWERS -Le volume sur automne-(秋篇) 初回限定版

FLOWERS -Le volume sur automne-(秋篇) 初回限定版