バンクーバー珍道中

バンクーバーでのワーホリ備忘録

私の考えあれこれ

純粋悪が自分より強力だった場合どうすればいいのか?

「それでいいの。私があなたにして欲しいのは、あの子を認めること」 「認める?」 「そう。人の存在なんてとても儚いものよ。古い古い妖精譚などにあるじゃない。その要請は人々に存在を意識されることで存在し続けることができる」 「人々がその妖精の存在…

私なりのゲームの遊び方

競争は悪い事ではないと思いますけど、全員が競争したら、誰が転んでけがをした人の面倒を見るんでしょうね World End Economica 02 レナ 最近時間が出来たので久々にソシャゲに手を出している。 2年前に全くしなくなっていこうなので色々と新しくなっている…

人々の思惑

なぜなら、クリスの考えることには、俺も納得ができるからだ。俺は人の思惑を踏みにじる方法を取らないが、それは決して相手を慮ってのことではなく、踏みにじらずに利用したほうが効率的だと思っているからだ。 World End Economica 03 ハル 固いもの同士が…

思い立ったが吉日

輪転機を回す決断は、病気を治すために病人を殺す方法になる可能性が高い。 World End Economica 03 ハル なんでもかんでも荒っぽい行動をとりがちな私である。 力づくにせよ、金に任せてにせよ、強引に問題を解決しがちである。 つまり何が言いたいかという…

大麻についての私見

カナダに来ている以上、この話題がなんらかの会話で口に出されることがある。 つい先日も友人と飲みに行ったときに、そこにいた私と同い年の男性が大麻についてを語っていたが、その人は大麻が10年以内に日本で合法化されると言っていた。 ただ、私はその話…

失敗に強いという事

「ずいぶん、損にお強いようで」 「マイナス250%の世界を見たことがありますから。血も凍るような冷たさでしたよ」 World End Economica 02 ル・ゴフ&ハル 未だ人生において愕然とするような失敗や損をしたことはないが(あったとしても何とか立ち直った)…

だらけ

勇気とは、それがあれば何物も恐れないでいられる何かではなく、重圧の下での優雅さのことらしい。 WORLD END ECONOMICA2 ハル いかんせん小説へのやる気が枯渇してきている。自分が作っても・・・、と思ったり単純に面倒くさくなったりと色々あるが、これは…

発言の責任

どんな言葉にも名前が記されている。たとえ匿名の言葉であっても、それを発した人間の名前は刻印されている。しかしそれで自己規制したり沈黙したりしてはならない。私たちは自分の名前において言葉を語らなければならない 石井 洋二郎 今まで70近いブログを…

変わる必要はあるのか

自分の過去を思い返すときって、大抵、なにか大きな決断を下そうとしているときだと思うんです。これまでの自分の人生の大事なことを思い出して今からする決断が正しいかどうかを決めよう、って。で、大きな決断ということは、つまり、またなにか問題でもあ…

クリぼっち確定な木曜日

いえね、人生22年で彼女一度もいなかった自分が今さら何を声高に宣言しているとも思うが、世間がクリスマス、クリスマスとうるさくなるなかまあ毎年毎年飽きもせず「あー、今年もクリぼっちかー」というようなことをぼんやりと考えている。 18の頃は「まあ来…

Tinder

「未だにポルノの取り締まりの際に出される判例は、アメリカの有名な判事が言った言葉に集約される」 「なんだそれ」 「芸術とポルノの違いはなんなのだ? アーティスティックなエロチシズムの追求と、下船で卑しむべき肉欲の境目はどこにある? 人類が文明…

自分が読みたくないものを書かない

どんな作品を読んでも、とりあえず褒めるべきところ、学ぶべきところを探そうとする。見つからなければただスルーするだけで、いちいち貶そうとは思わない。だって、ほんとにどうしようもない作品を貶した記録なんか、特に残しておく意義を感じないもの。後…

労働者の条件

物凄く腕のいいアナリスト。それは、馬の巣を探すような物だ。(中略)ありそうだけど、存在しないって意味だ。 World End Economica 02 トヤマ カフェでの仕事をしていて思うのは、一緒に働いている人間はよくあの環境で仕事を覚えられたなということだ、ど…

メメント・モリ

「メメント・モリ」 「死を想え、か」 「 明日死ぬかもしれないんだから、食べ、飲め、そして陽気になれ。だ」 「なに?」 「もともとの意味は、我輩が言ったほうだ。おぬしにぴったりであろう」 クロノクロック 沢渡澪&クロ カフェの仕事で半ばやけくそに…

Iphone se

一つの道具をきちんと使い続けることは、その道具を使う上でもっとも難しいことの一つ。そして、取り扱い説明書にそのことは載っていない。 World End Economica 01 ハル 私は未だにIphone se を使っている。 「未だに」という所に私は引っ掛かるんだが、他…

カフェでの仕事についての私見と今後

まあ、ボールだって地面に落ちた瞬間は激しく跳ねる物だから。でも結局は落ち着くでしょう? こういうのは慣れで解決することが多いのよ。 World End Economica 01 理沙 盛大にぶつくさと言ってるカフェでの仕事だが、恐らく3ヶ月もすれば落ち着くだろうし、…

正しさの押し付けあい

この世にはいくつもの「正しい」ものが存在する。それが無様にせよ醜悪にせよ、綺麗にせよ美しいにせよ存在する。 ただ私としてはこんなものを(私を含む)一般の人間が持つ必要はないと思う。所詮一般の人間に扱いきれる代物ではないのだし、そういった「正…